イラストレーター インタビュー #1

こんにちは。UNformの岡村です。

今回は書籍カバーイラストなどのイラストを作成している、

UNformのメンバーでもある もんくみこさんのインタビューを掲載させて頂きます。




【プロフィール・経歴】

もんくみこ


1984年生まれ。2010年頃から絵を描き始め、30歳でイラストレーションの世界へ。

書籍や雑誌の仕事を中心に現在フリーランスとして活動中。

埼玉県在住。

・経歴

2017年 MJイラストレーションズ修了

2019年 MOUNT CLUB 会員

2019年 玄光社「illustration」第211回ザ・チョイス準入選

2020年 玄光社「illustration」第216回ザ・チョイス入選








【普段行っているイラストのお仕事はどういったものが多いですか?】

小説や雑誌の挿絵、書籍のカバーイラストレーション等を描いています。

【最近手がけたお仕事はどの様なものがありますか?】 ・小説新潮連載中のスズキナオさんのエッセイ「家族が一番わからない」挿絵(新潮社)

・フレドリック・ブラウン「真っ白な嘘」カバーイラストレーション(東京創元社)

を担当しました。



【絵を描き始めたのはいつ頃からですか?また、どんな絵を描いていましたか?】

20代後半から描き始めました。

デッサン教室に通ったり、自宅でイーゼルを立ててアクリルや油彩、パステル等で人物画や風景画を描いていました。

イラストレーションの教室に通ってからは、AdobeのIllustratorとPhotoshopを使って描くようになりました。



【イラストレーターになる前は何をされていたのですか?】

上京してから彫金師になりましたが長くは続きませんでした。

フリーターをしながら絵を描き始め、色々な画材を試し合うものを探していました。



【イラストレーターを志したのはいつ頃でしょうか?

また、志したきっかけなどあれば教えてください。】

30歳からMJイラストレーションズという峰岸達先生のイラスト塾に通いました。

先生のアドバイスや他の生徒さん達の作品に触れることで自分の絵が変わり、仕事にしたいと思うようになりました。







【イラストレーションの技術を磨く中で、影響を受けた人作家さんはいますか?】

安西水丸さんと和田誠さんのイラストレーションのシンプルさに憧れています。

最近はソール・スタインバーグさんの線画を良く見ています。

主線の扱い方をもっと良くしたいです。






【初めてのお仕事はいつ頃で、どの様なものでしたか?】

2018年に「図書館の学校」という図書館振興財団発行の機関紙で、茂木健一郎さんの図書館をテーマにしたコラムの挿絵を担当しました。

3年間で12枚のイラストレーションを描きました。



【お仕事の依頼が来る様になったきっかけなどあれば教えてください。】

通っていたイラスト塾で発行している「MJイラストレーションズ」の搭載作品をご覧いただきお仕事に繋がりました。



【年間、お仕事の依頼は何件くらい来ますか?】

新規のご依頼は2,3ヶ月に1件なので年間4,5件でしょうか。

現在は月1の連載の挿絵のみなので、もっと仕事を増やせるようにしたいです。


【現在の1日のスケジュールを教えてください。】 9:00 仕事開始(3h)

12:00 休憩(2h)

14:00  制作(3h)

17:00 休憩(2h)

19:00 制作(2h)

21:00 終了




【休暇はどの様にとっていますか?週休制をとっているなど。また、休日の過ごし方】

制作が中心の生活なので決まった休みはありません。

まだまだ表現の模索中なので、アイデアが浮かぶとすぐ試したいと思ってしまいます。

その分他のことが疎かになりがちに、、、。ちゃんと休みを取らなくてはと、最近では一日の作業時間をノートに書いて管理しています。



【絵以外の趣味と呼べるものはありますか?】

散歩が好きで、よく近所の川沿いを歩きます。旅行でも地味な道をひたすら歩くのが好きで、知らない街の景色や文化の違いに心がざわつきます。



【趣味からお仕事につながったことはありますか?】

直接的にはありませんが、間接的に散歩は自分の絵に影響を与えていると思います。ある景色から受ける印象や感動、モノの形や色の自然さを何となく受け取っておくことが大事だと考えます。



【ペットを飼っている様でしたら、ペット自慢をお願いします!】

ペットは飼っていません。猫好きなので野良猫を見つけるのが得意です。



【機材などの作業環境を教えてください。】

OSはWindows10です。

ペンタブレットはWacomのBAMBOOを使って描いていましたが、 最近液晶タブレットを購入しました。XP-PENのArtist 24 Proです。

机は横180cm、奥行き60cmの横長の机に、PC作業スペースとスケッチをとるスペースがあります。 椅子は硬めのコロ付の椅子です。





【これまで一番、大変だったお仕事はどの様なものですか?】

イラストそのもので大変だったことはまだありませんが、何でも初めての時は不安と緊張に襲われます。人生初の打合せでは自分でも聴き取れない声が出てきてびっくりしたのを覚えています。笑





【やってみたいお仕事はありますか?】

書籍のカバーイラストレーションをもっと描いてみたいです。 一冊の本を読み、その世界観の中で絵を描くことが面白いですし、デザイナーさんとのやりとりを経て、一人では描けない絵に仕上がるのはとても楽しいです。








【イラストレーターとして仕事をする上で、心がけていること、習慣 はありますでしょうか?】

運動をして体力を維持することです。



【イラストレーターとして活動してきて、辛かったことや、辞めたいと思った出来事はありましたか】

ありません。いつでも発見があり目標を持つことが出来ます。




【逆にイラストレーターで良かったと思うことを教えてください。】 退屈しないことと、お昼寝が出来ること。



【現在沢山のイラストレーターがいますが、その中で勝ち抜く為の秘訣などありましたら教えてください。】

勝ち負けの基準は人それぞれと思いますが、自分の絵を選んでいただいた理由を考えて、そこに特化していけるように心がけています。






【中々お仕事をもらうことができず、定期的にお仕事を獲得できる様になるまで、苦労している人がとても沢山いる様に見受けれます。

そういった方に向けてアドバイスなどお願いします。】 私もまだまだ駆け出しのイラストレーターなのですが、待っていても仕事は来ないと自分を奮起させて、出来るだけ行動するようにしています。 SNSの発信、WEB媒体や紙媒体の搭載、コンペへの応募、ファイルの持ち込み又は郵送、ポートフォリオレビューやトークショーへの参加、グループ展やワークショップへの参加などなど。その間で出来るつながりでご依頼を頂けることもあると思います。




【現在のコロナ禍において、活動の変化があれば教えてください】

オンラインでの打合せや、イベントに参加しました。

遠方の方とお話が出来たり、ご活躍されているイラストレーターさんやデザイナーさんの講義が自宅で聴けて良い面もありました。




【最後に、イラストレーターとして今後の活動どの様な活動をされる予定でしょうか?挑戦したいことなどあればお聞かせください。】

最近、アニメーション制作グループを立ち上げたところで、何か面白いものを作りたいと考えています。 スタジオウーゴ:https://studiougoanimation.wixsite.com/studiougo

ご覧頂けますようどうぞよろしくお願いします。





【UNform イラストレーターインタビュー】#1

もんくみこ

https://monkumiko.wixsite.com/space-mon

Instagram





今後、イラストレーターに限らずいろいろな方のインタビューを掲載していきたいと思います。








62回の閲覧

最新記事

すべて表示